« 川崎のぼる展 | トップページ | 温羅(うら) »

少年の島/針間文彦 絵画展 2015

Photo
●≪展示風景①≫

23_convert_20151122233141_2
●≪展示風景②≫




ごあいさつ

防府市在住の画家・針間文彦は、
2004年より「ハリマ風土記(
ふどき)」と称し、
各地の「風景」・「花」・「人びと」を                                     “一所懸命”に描き続けています―。

「少年の島」と題する本展は、
四つ切画用紙に水彩・色鉛筆で描かれた                               画コンテを作品を展示いたします。

全23点の画コンテには、県東部に位置する、                            上関町・祝島(いわいしま)を舞台に                                  「少年の夏物語」が島の情景とともに                                 絵本的な場面展開によって鮮やかに
描かれています。 

*

*Photo_5
  ●≪「尾道」・画コンテ2≫

*
Photo_6
●≪「よう来まいた」・画コンテ4≫

*

Photo_7
●≪「さよなら」・画コンテ14≫

 
素朴ななかにも深い詩情をたたえた、
ハリマ風土記の世界をごお楽しみ頂きたく                               謹んでご案内申し上げます。

*                  

11月11日(水)~11月25日(水)
火~金曜日 10:00~18:00
土・日曜日  9:00~17:00

終了しました。

山口市立阿知須図書館きらら館
山口県山口市阿知須2737-1

Photo_4
●〈少年の島/針間文 絵画展2000〉@祝島

*

*
(2015/11/23)

*

*

*

« 川崎のぼる展 | トップページ | 温羅(うら) »